日曜講座は大学受験のための教室です。


【講義内容】 スポーツには「ルール」がつきものです。どんなに身体能力が高くても、「ルール」を理解していなければゲームができません。これは当然。そして「ルール」を理解するには、「オフサイド(サッカー)「トラベリング(バスケ)」「タッチアップ(野球)」といった、その種目ごとの「専門用語」を知る必要があります。  英語も一緒です。「英語は好きだけど、英文法ってごちゃごちゃしていてよくわからない」「英文法は面倒くさい」と思っている人もいるかもしれませんが、「英文法」というのは英語を運用する際の「ルール」に過ぎないのです。そして「ルール」を正しく、きちんと理解する手助けとなるのが、「文法用語」です。  日曜講座では「受験対策」にとどまらず、みなさんがこれから先の長い人生でも、英語を読んだり書いたり話したりするのに苦労しない、本当の意味での英語力をつけてほしいと考えています。大事なことを「暗記」ではなくロジカルに学んで、「なるほど!」と納得してもらいたい。そのために、ちょっと小難しく見える(けれども、ちゃんと教わればちっとも難しくない)「文法用語」だって使います。  この講座では「英文法自体の説明」ではなく、「文法用語」について説明します。「英語の説明を理解してもらうための説明」なので、現在の英語力および学年は問いません。日曜講座での授業の理解度を上げるためにも、ぜひ参加してください。受講料は無料です。英語学習だけでなく、大学に入って英語以外の言語を学ぶ際にも、必ず役立ちます。 【開講日】 2017年11月19日(日) 16:00〜20:00 【受講料】 無料 ■受講生の感想■
  • 句・節など今まで曖昧だったところがすっきりした
  • 英語に対する新しい視点を与えてくれた授業だった
  • 自分は「流し読み」をしていただけだと気づいた
  • 5文型が英語の世界観を示している、というお話が面白かった
  • 自分が避けていた文法用語を詳しく教われてよかった
  • 英語には自信があったが、自分に足りないものが見えたと思う
  • 自分がこれからやるべきことがよく分かった
  • 品詞などわかっていたつもりのものが、いかに不確かで危険なものか気づけてよかった
  • 今後の英語勉強法を変えよう!と思った
  • 改めて、文法を「暗記」するのではなく「理解」することが大切だと思った
  • 1から10までを非常に体系的にまなぶことができ、とてもわかりやすかった
  • 文法の教科書を自分で仕上げたつもりだったが、文法に対しての価値観が一変した
  • 今まで感覚や直感で解いていた問題が、人に説明できるように解けたことがとてもうれしい
  • 説明のたとえがおもしろくてわかりやすかった。英語だけではなく歴史などの知識も身についた
  • 品詞や文型について基礎からわかった